« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

珍しいワンちゃん ’17.2.28

暦上では冬季の最後の日となる2月28日は穏やかな散歩日和だった。

まだ日本に何頭もいないという珍しい犬種に出会った。
犬種名を聞いたけど長くややこしい名前だったので忘れたワン。
P1000424
大型犬と思いきやサンタより大きく見えるけど6キロも軽い中型犬の4歳児。
4種の掛け合わせの試験中の犬で、性格や体格などまだ未確認だとか。
P1000421

サンタとの相性は二重丸でした。
↑のちっちゃい8か月のワンちゃんもサンタを見つけると近づいてじゃれあう可愛い散歩犬仲間だよ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


| | コメント (0)

♪花の首飾り ’17.2.26

サンタが土手から上がってきたら菜の花が首輪のチェーンにぴったり挟まってて、懐かしタイガースの花の首飾りのメロディが浮かんだよっ。
P1000418

わざわざ堤防まで来てワンちゃんと散歩している男性と女性の違いが読めてきたような。
(町なかで散歩してるのと一線を画す)
男性は黙々と犬との散歩の時間を義務と思って他の犬に干渉しないタイプ。
女性は犬の躾けは二の次で散歩仲間を増やしお喋りを楽しむタイプが多いような・・・個人意見です。

P1000420
駐車禁止駐舟禁止した船がルート監視船に引きずられて海上保安庁に連行される図かな(笑
この画角の写り込みだと、東京湾がすぐそこの市川市の風景にはとても見えないね~~


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


|

ギョ・ギョ・魚 ’17.2.25

いっときよりかちょっと暖かい日が多くなって、江戸川堤防からの釣り人も増えたような。
散歩の帰り道ふと300m先の対岸を見たら、何かが水上でキラキラ光ってる。
テグスが夕日に反射してるのを発見したっ。目を凝らして見たら おわっ釣り人が水中に!
P1000416

三人が腰まで浸かって釣りしてるけど、岸壁から釣るよりか格段に成果が上がるんだろうか?
汽水地域だから腰まで水位があっても流されないのか?

PS 今夜もさだまさしで、市川の真間川の記憶をちょっと喋ってました・・・その昔真間川が氾濫した時土手の桜の樹が伐採されたような言葉でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


| | コメント (0)

バードウォッチング? ’17.2.23

鳥を撮りってか(笑
いつも鳥を撮りたかったけどチャンスが無かった。
きょうは何故だか陸上に上がってる鳥さん達をいっぱい目撃した(興奮

土手でくつろぐペア
P1000404

オスかメスどっちだ?
P1000405

P1000406

帰り道一時間後には親族でひなたぼっこしてたよぅ
P1000410

勿論サンタに動くな指令の元撮れましたワン
水鳥の名称が未だにわかりましぇ~~ん


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

江戸川の船 ’17.2.22

今朝消防車のサイレンで起こされて寝間着のまま外に出たけど煙を確認出来なかった。
何台も通過する消防車の音の遠ざかる具合が、遠くの火事現場に向かうサイレンかなと思った。
(後に検索したら、住所が同じ三丁目の下総中山駅前付近のアパートからの出火だと分かって驚いたっ)

午後いつもの江戸川に来ました~~
以前「警戒船」なる名称の船の画像をUPした。
きょうは「ルート監視船」が疾走してた
P1000399
海上のおまわりパトロール船ってとこかね?

船を見てて飽きる事ないね(オニィの弁
P1000402

明日も天気荒れそうだけど、お散歩GOかな


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

カゼニモマケズ ’17.2.20

きょうは春一番が吹いた日より強風だったとか。

東京湾対岸の景色が一切見えなかった。
市川市内方向も砂ぼこりかガスっててか透視が悪い
P1000391

羽田空港に向かう飛行機をいつもと180度逆の方向で何機も発見したけど、風向きによっては逆方向から着陸なんてあるのかな?

河口から500mの堤防の壁面に(うえから撮影
P1000394

江戸川放水路対岸にも300mの数字が
P1000395

川幅の数値だろうか?
でも、絵記号は高圧電線塔にもみえる。何を意味してるんだろうか?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

歳の差なんて ’17.2.18

生後4か月の女子犬の猛烈なアタックに、9歳のサンタが「俺もう若くないから」とへっぴり腰です(笑
P1000387

大人のサンタは「ハニートラップには引っ掛かりませんよ~~」って言ってるだワン。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

あぁ 残念 ’17.2.16

P1000328
散歩コースのスタート地点から約2kmの地点で(東西線橋梁手前)封鎖された(悲
迂回道もあるけど、そこまでして散歩距離を延ばす気も無いんだけどネcoldsweats01

閉鎖地点辺りでいつも会う生後4か月のワンちゃんがかわいい。
P1000322
サンタの周りをちょろちょろ走り廻って落ち着かない子だから、サンタとのシャッターチャンスが難しいよぅ。
サンタと比べると、ちょっと大きめなネズミってとこかな。

「妙典大橋工事再開のため通行止めします」の立て看板はいつ現われるんだろうか(それはそれで楽しみにしている

先述のゴミ焼却炉煙突から煙が見えない の答えがあるかな


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


| | コメント (0)

なんでこうなるの ’17.2.14

江戸川放水路下流から上流方向を撮影。
P1000321

右側が本八幡の超高層建造物、左側が市川の超高層建造物だ。
ほぼ中央のアンテナ塔は産業道路ラウンド1手前のNTTのアンテナ。
本八幡よりかなり東側にあるアンテナ塔が、何故市川と本八幡の中間に写り込むんだろうか??
北だと思ってる方向が全く違う方向を見てるんだろうか??


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (1)

初めて見た ’17.2.13

このスタイルの船が江戸川を走行してるのは初めて見た。
遠くから見たら あそこになんか浮かんでるね って感じでリモコンの舟かな?って言ってたら
いやぁ人が乗ってたっ。
P1000307
舟に乗りたいってつぶやいたけど、このタイプは恐くて御免だよぅcoldsweats02

市川市のごみ焼却炉の建物が江戸川下流にある。
P1000310
毎日眺めてるけど、高く伸びてるのは煙突かな?
でも、一度も煙が出てるのを見た事が無いよ。
物を燃やしても煙が出ないのが今の常識なのかな?

川向こうにある高い煙突からは煙が出てるんだが。
方角的に多分江戸川区の瑞江葬儀所の煙と思われる。千葉の母もお世話になった煙突だ・・・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

船に乗ってみたい ’17.2.11

きょうは江戸川の船着き場の立ち位置で撮ってみた
P1000287

船宿のオヤジらしき人がいたので声掛けたよっ。
「釣りはしないけど東京湾辺りまで観光の船を出せないか」と尋ねた。
理由を聞かれたから「江戸川の東京湾から陸地を眺めたいから}と。
「いつ?」  「いつでも!」
「今の時期は漁師でも寒さと戦って海上に出ている」って正解が。
暖かくなったらうちの船宿でもOKするよと、しかもサンタ同乗もいいよと!!
船宿主のおやっさん 海の男に見えてかっこよかったぁ!!

一歳半のゴールデンリトリバーにぶっ飛んだサンタは九歳  あぁ
P1000288_2

でも、相手犬が物凄く出来たワンちゃんで
P1000289

サンタも吠えないいい子だと思うけど、彼犬の躾けの良さには驚いたよ!!
飼い主宅には3匹のゴールデンリトルバーがいるらしく どんな生活してんの~ってワンワン


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

お天気急変 ’17.2.10

江戸川堤防に着いたら急に雪交じりの強風に見舞われた。

重い雲空と明るい空の境界がはっきりしてた。
P1000283
サンタが写り込んでるよ

思った以上に寒い散歩になって人間が厳しいので「サンタ もう帰るよ」って言ったら
P1000281
「来たばっかりでもう帰るんかい」ぽい残念そうな顔されたよ~~


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

わぉ チーバくんがいっぱい ’17.2.8

きょう出会ったのは飼い主も含め全員女子のワンちゃんだったよ。生後4か月の幼犬がチョロチョロして可愛い。
P1000254
サンタはカメラのこっち側にいるんだけど、サンタに気付いて大なり小なりのワンちゃんたちが吠えるぅ~~。
サンタは大勢の犬仲間に吠えられてもワンワン吠えない性格で、他の飼い主さんからえらいわねなんて言葉も。

堤防の地域によっては工事中
P1000256

東西線橋梁下にチーバくん勢ぞろいで興奮!!
P1000258
持って帰りたいぐらいカワイイ進入禁止の柵だ。

冷たい川中で作業員の姿も
P1000262

きょうの散歩は往復5Kmを越えたよ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

また火事が ’17.2.7

6日午後11時40分ごろ市川市の江戸川堤防で貸しボート20隻が燃える放火があった模様

いつもの駐車場から東西線高架下まで散歩道約2キロ。火事現場は新行徳橋のたもと近いので約3キロ超。
きょうも堤防上は猛烈な向かい風で身体が吹っ飛びそうな中、火事現場に向かったけどあまりの砂埃と体感温度低下で諦めて折り返した。現場まで行ったら往復6キロ以上になるので日々の散歩としてはオニィには無理か。

未完の(仮)妙典橋の工事現場に、工事関係者20名ぐらいが超久しぶりに集合してる場面に遭遇した。
数か月工事が中断していて工事関係者など見ていなかった。
いよいよ妙典橋が市川田尻地区に延伸の工事が始まるのか(興奮!!


富士山の夕景が美しい
P1000251

いまだに観たままの夕景の富士山を撮れないんだよなぁweep


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

すれ違う ’17.2.6

江戸川散歩してたら車輛禁止の堤防上を車が向かって来てるっ。
すれ違ってからパシャリ。
実は湾岸道路の橋脚を改修中の工事員のための移動トイレ車が定時で帰るところなんだけど、人が歩くスピードよりのろのろと走行。
なんで??  トイレ車輛だから漏れないようにゆっくり走行してるのか? 堤防上を走行する車両は速度制限があるのか??
一般道に出たとたんに普通のスピードで立ち去ったよ~~   って事はスピード制限があるのかな?
P1000242

毎日同じコースを散歩してると少々時間がずれても、、犬の散歩人や単独のウォーキング人やサイクリング人達と出会ってすれ違う。
犬の散歩の人達とは同好者として会話のきっかけがあるので挨拶しやすい。
昨日や今日みたいに天候が悪い日は堤防を利用する人は少ないけど、そんな日でも毎日遭遇する人もいて挨拶に悩んでる現状があった。

帰りのもうすぐ車って時点で、先方から歩いてきた30歳ぐらいの若者二人が「まいど」みたいな会釈で頭を下げて挨拶された。
うん 明日からの方向性が決まったよ。

週3ぐらいで遭遇する彼らだけには無理でしょうね(笑)(泣)
高校生だと思うんだけど太ももがまぶしい   てへてへ
P1000202


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

水辺の鳥 ’17.2.5

きょうも雨降る中の江戸川散歩にGO。さすがに出会った人は数人でワンちゃんの散歩は見なかった。
江戸川の汽水地域で大波だろうがいつもプカプカ浮かんでる小形の鳥は鴨の一種なのかな?
ストレス貯まんないのかなぁ。

この鳥は?
P1000227
川向こうに千鳥町って地名があるからチドリってか??

たまぁに黒くて翼が大きい鳥が飛翔してるのも見かける。
南行徳にある行徳野鳥の楽園から飛来してるのか?

野鳥の楽園にペット連れで行けるのかネット上では判らなかった。行ってみたいけどchick


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


| | コメント (0)

節分当日 ’17.2.3

今年の中山法華経寺の節分会のゲストは・・・
桂菊丸さん
泉アキさん
奈美悦子さん
魔裟斗さん
はるな愛さん
美桜かな子さん
谷村有美さん
市川由紀乃さん
知里さん
美月優さん
4年2組さん
大船わたるさん
廣原武美さん
小野次郎さん  のみなさんだったようです(法華経寺発表を引用)

美輪明宏さんとマッキーが昨年から参加しなくなって残念だ。

混雑を思うと一度も法華経寺の節分会に参拝したことありませんがweep


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


| | コメント (0)

明日節分だけど ’17.2.2

今年の中山法華経寺の節分会のゲストは当日公開で実施かな(去年あたりからゲストの一部の入れ替わりがあったからか。
有名人で参拝客寄せたいなら事前にゲスト公開したらと思うけど。(参拝客が集まり過ぎて収拾がつかない事態になるのを避けているのかも?)

恵方巻きについて
西洋文化のハロウィンが日本に上陸して騒いでる=関西文化の節分には恵方巻きを喰えが関東に上陸  ぐらいで興味なし。コンビニやイオンとかの商売戦略には乗らないぞ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


|

生えている ’17.2.1

サンタが整腸のために食してる野草はこれだ。
P1000218
何処にでも生えてる草を先っちょだけ食べてるけど、これ以外の草は食べない。教えもしないのに本能で知ってるって凄いよね!


オニィの顔に凄いものが生えてる
P1010888
教会の女性に外国人みたいでかっこいいと受けてるみたいだが。
無精ひげにしか見えないけどジャン・レノ気取りってかなgawk

話変わって
当ブログ「ココログ」の母体のニフティが野島電気に売却されたのTVニュースにビックリしたっ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »